群馬県邑楽郡大泉町の医療法人 徹裕会 蜂谷病院
サイトマップサイトのご利用について
 
CVポート外来
 
 
 
 
CVポート外来
 
 
 
CVポートとは
CVポートは、中心静脈カテーテルの一種で、皮下埋め込み型ポートと言われています。
皮膚の下に埋め込んで薬剤を投与するために使用します。CVポートは、100円硬貨程度の大きさの本体と薬剤を注入するチューブより構成されています。通常は、首や鎖骨の下の血管からカテーテルを入れ、右または左の胸の皮膚の下に埋め込みます。体の中に埋め込みますので、外からはほとんど目立ちません。
 
 
CVポートを使用してできること
栄養価の高い点滴投与(手からの点滴では栄養価の高い点滴は投与できません)
在宅治療のための点滴ルート、輸血ルート
抗癌剤投与
採血、造影CT
 
作成した後の利点
自宅で点滴治療を行うことができます
点滴が漏れることがありません
何度も針を刺さなくてすみます
皮膚の下に埋め込むので外からはほとんど目立ちません
お風呂、温泉にも入れます
 
CVポートの作成部位
PHOTO
 
作成時間は約15分、局所麻酔で行います。
入院で作成し、消毒や交換の指導もさせていただきます。
 
医療機関様へ
在宅治療や緩和医療において従来は胃瘻(PEG)でしたが、CVポート(IVHポート)による経静脈栄養管理も重要な栄養管理方法になってきました。貴院の患者様にいい治療が適用できるようにサポートさせていただきます。予約は不要です。
群馬県をはじめ関東圏(埼玉県、茨城県、栃木県、長野県)の御施設からのご紹介お待ちしております。
経皮内視鏡的胃瘻造設術Percutaneous Endoscopic Gastrostomy (PEG/ペグ)
経皮経食道胃管挿入術Percutaneous Trans-Esophageal Gastro-tubing (PTEG/ピーテグ)の処置も当院で対応できますので御相談ください。

 
点滴関係のことでお悩みの方、ぜひとも御相談ください。
私が治療を担当させていただきます。
 
 
気になる事があれば、お気軽にご相談ください。
tel 0276-63-0888
 
HOME病院からのお知らせ病院概要診療科のご案内採用情報入院・お見舞いのご案内交通のご案内病棟・施設のご案内
Copyright 2012 Hachiya hospital. All Rights Reserved.